スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モラルハラスメント ~毒母~

3月21日(月) 19:00~23:05 放映
TBSテレビ60周年特別企画 『生命38億年スペシャル “人間とは何だ…!?”』を視ました。
以前からモラルハラスメント関連で過去ログ倉庫を作っており、メモせずには居られませんでした。

私は優しい母に恵まれましたが、父がキツイ人で大変苦労しました。
今思うに、父はある種の発達障害で、感情をコントロールできないタイプです。
なので、誰かを陥れたりという意地悪なキツさでは無かったですが、大人になるにつれ、意地悪系爬虫類脳型モラルハラスメント加害者に出くわしたりしてとても大変でした。
ひと段落ついた今、ほんの少しだけ、違う角度から見ることができるようになった(・・・と思ってる。)

『生命38億年スペシャル “人間とは何だ…!?”』 という番組で、子供の心を蝕む “毒母” “毒親”というテーマが組んであり、毒母に苦しむ娘 恵理子さん(仮名)46歳のインタビューが印象的なのでメモしておきます。

【恵理子さん】
母は(楽しみを奪うのが)快感になってしまった。自分のパワーを感じられるから。
私が泣いたり頼んだりすることで。自分はこれだけの権力がある、力がある、ああ私は今生きている・・・
そういう事でしか生きている実感が湧かないみたいでした。

【ディレクター】
すごいお母さんの気持ちを汲み取っているじゃないですか。

【恵理子さん】
被害者は考えるんですよ。加害者は何も考えないんです。
被害者は何故私が被害にあったのかって、ずっと考えているんです。
(被害にあったことが)無意味だったことが本当に辛いから。

------------------------↑インタビューここまで↑---------------------------

そうなんですよね。加害者は頭カラッポなんです、空虚みたい。
でも被害者は長い間考えちゃうんですよね。その傷が癒えるのには時間がかかる・・・

なにかいい回復法が無いでしょうかね・・・・


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。